読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

k西ろぐ

ゲーセン通いの日々、うつ病との付き合い、教育、そして酒と漫画とetc

ヴァンパイアセイヴァー バレッタ攻略 連携編

f:id:knishi3120:20160515133619j:plain

今回はアドバンシングガードを絡めたお話。項目は少ないですが主に2つです。バレッタの攻めの主戦力である、J大Kガー不とD中Pによる接近です。

  • J大KをAGされた

 もし相手の起き上がりに技を重ねられるなら?ほぼ1択でJ大Kです。いかにガード不能を通せるかどうかがバレッタで勝つために重要になります、ただ布石としてずらし中Kや小Kを混ぜていかないと通らないのですが・・・。

 ただ対戦相手もそれをよくわかっているのでガード不能のJ大Kに関してはほぼ100%AGされるという想定をして行動をします。ガード不能から下段を狙うと小K1回あてて仕切り直しになるので、体力リードができていなければバレッタの状況は非常に不利と言えます。ではJ大KをAGされたあとどうするか?紹介していきます。

 

1.D中P

ガード不能を重ねるフリをしてJ大KからD中Pを出します。AGされていなければガー不が通らないので安いのですが、D中Pを密着状態で当てることになるので状況はかなり有利になりますし、もし相手が着地後にAGを入れていたとすればずらしにもなります。

 ただ本来の目的は違います、J大KがAGされることを前提に距離をつめて攻めを継続させるということが目的になります。ここで再び触りにいけばここから昇り中P連携、再度のD中P、前Jからキャラによってはめくり、もしくは再度のガー不といくことができます。

 ただし、これを読まれている場合暴れで割り込まれてしまうので要注意です。

2.前J

 AGされることを前提で被AG後即前ジャンプして再びガード不能に行く選択肢です。昇竜系の切り返しがあるキャラには前Jして何もしないというのも選択肢の一つです。1番のD中Pの裏の選択肢になっていて、D中P読みの暴れに対して上から行くということです。QBやバレッタ同キャラなど上から攻められて嫌なキャラに対してやると嫌がります。

3.立ち大K

 かなりびっくり系の対応ですが、意外と立ち大Kの地雷は出てしまえばかなり得なので、相手がJ大K後のD中PやJ攻撃にAGをしようとした技の漏れや暴れにささります。逆に相手がAGしたあと即前Jでこちらに飛んでくる選択肢には負けてしまいます。

4.D小P

 イレッパ一点読み、特にザベル、フェリシア、ガロン、バレッタなど飛ばれてうっとおしい相手には要所要所に置いておくと効果がありそうです。

 

  • D中PをAGされた

 露骨に上を見られている、Jはすべて対空で落とされるケースでは地上からいかざるを得ない状況が出てきます。その時にD中Pでとりあえず触りにいくのがセオリーだと思うのですが、触りに行くD中Pはやはり100%AGされるという前提でいた方が良いと思います。ただこの状況はあまり良い状況とはいえないので裏の裏の選択肢が地上からさわりに行った方が良いキャラに対して行いましょう。主に地上にいるレイレイですね。

1.前J

 とにかくこれです。バレッタは上から攻めるのがとても強いのでAGで距離が離されることを読まれつつ前に飛びましょう。そこから無理やりにでもガー不を含めた択にもっていくのが強いです。ただやりすぎると対空されて何回も落とされるので注意。

2.D中P

 しかたないのでもう一度触りにいきます、相手がAGするのを諦めるまで触りに行き続けるというのも一つの選択肢としてはありです、なのでD中P(被AG)→D中P(さわりにいく)→D中P(めりこませ)→D中P(ずらし)とかっていう選択肢もありなんですね。めったにないですが。

3.D小P

 やっぱりイレッパ一点読みです、AGしたあとイレッパしたいのをとがめます。大AGだと届かないかも?

 

 

と適当にメモのように書きました。結論としてはバレッタとしてはAGされて距離を離されて仕切り直しされてしまうことが、体力リードをされている状況では圧倒的にきついです、それをいかに引きずりおろし、地上に張り付かせガー不を私は狙っているんだぞー!ということを印象付けさせるかを今回は書きました。これが前提にないとバレッタのずらしはまったく意味が無いのです。

次回は2段ジャンプをテーマに書きたいと思いますー。

 

ヴァンパイア リザレクション Best Price! - PS3

ヴァンパイア リザレクション Best Price! - PS3

 

  

ALL ABOUT ヴァンパイアセイヴァー (ALL ABOUTシリーズ)

ALL ABOUT ヴァンパイアセイヴァー (ALL ABOUTシリーズ)